初心者・主婦でもわかるSOHO・暗号資産(仮想通貨)

暗号資産(仮想通貨)・投資(自分年金・株式・不動産)・SOHO・お役立ち(生活・ダイエット)

金持ち老後を送るための『仮想通貨の始め方・自分年金の作り方』マネー術

初心者・主婦でもわかる『金持ち老後を送るためのマネー術』『仮想通貨のはじめ方』バリューのある仮想通貨への戦略的投資を考えていきたいと思います。

 

f:id:miekokishi:20181021174305j:plain

 

 

資産運用以外で、お金持ち老後を送るために必要なことは?

お金持ちの老後は多くの人の憧れですよね。見栄子さんも『お金持ち老後』ライフスタイルを目指して日々、努力しています。運用や投資、節約も必要ですが、ライフスタイルやマインドにもお金持ち老後を送るヒントがあると思うんです。

  • 一生現役・働くという選択

趣味と実益を兼ねた仕事を老後のライフワークにする。60歳定年までは、現在の職を全うする。そしてその後の第2の人生でも自分にあった仕事(天職)に付くという考え方ですね。仕事にも様々で会社に務めるだけが仕事ではないですから、自分が自分らしく生きられる仕事探しは大切だと考えています。

 

  •  『相続財産をもらう』

一般の人はあまりアテにしていないでしょうが、少なからず『両親の生命保険や貯蓄』があって、思いがけず資産が手に入ることはあらかじめ想定してもいいと思います。見栄子さんも幾らかは手元に入ってきました。ほとんど貯金しましたけど。

 

  • 金融知識を身につける。

何と言っても、老後は自分でしっかりと準備。そのためにも金融の知識は身につけておいたほうがいいですよね。見栄子さんはお金が働いてくれる仕組み作りを考えています株式の配当もその一つですね。『金持ち父さん貧乏父さん』という書籍はシリーズで読みました。今まで考えて来なかったノウハウが集約されていて衝撃を受けました。

 

  • 第2の人生のはじめ方『お金持ち老後』の送り方を考える。

お金に困らないことは大切なんですけど、どんな生活をしていきたいかってこと。これにつきますよね。見栄子さんは冬の寒い時期は、東南アジアなどの暖かい場所でプチ・ステイを2・3ヶ月送りたいなあと思ってますけどね。具体的にはインドネシアのバリ島にステイしたいと考えています。一度、新婚旅行でバリ島に行きましたけど、非常に温暖な気候で現地の人達も良い人ばかりで快適に過ごせそうです。

 

  • 『仮想通貨』で老後の個人年金を作る選択

株式投資での配当金や不動産を持って家賃収入を得る方法も良いですよね。皆さんは定期的に収入が入ってくるようにしたいと思いませんか?年金以外の収入の柱です。でも、そんな利率の良い金融商品ってないですよね。そこで『仮想通貨』という選択です実際に初めている人が利益が出ているのかってこと気になりますよね。

  

昨年2017年に利益確定した人が2018年の確定申告データ

日本国内で 現在 約350万口座

  • 1億円以上〜         331人
  • 1000万円〜1億円未満     1万人
  • 100万円〜1000万円未満    10万人

ちなみに見栄子さんはこの10万人の一人というわけです。昨年は上昇相場でしたから、少なからず皆さん恩恵を受けたのではないでしょうか。20万円以下の雑所得 収入は申告が不要ですから、どれだけの人が利益が出たか正確には、わかりませんけど。

 

2018年の仮想通貨市場はずっと下がっている?

2018年の1月の中旬をピークとして下降トレンドになっていますね。上がったり、下がったりしながら、トレンドは下降が続いていますね。どうなるのか?まだ、下がる時期が1・2ヶ月ないし、半年くらい続くかもしれませんが十分、安くなっていると見栄子さんは思っています。だからと言ってドンと購入することは控えます。 

 

最高値からの下落状況は?

  1. ビットコインBTC:高値・250万円:現在・38万円

  2. イーサリアムETH:高値・19万円:現在・1万円

  3. リップルXRP: 高値・400円:現在・ 35円

  4. ビットコインキャッシュBCH:高値・50万円:現在・1万円

  5. 仮想通貨全体の時価総額:高値・95兆円:現在・13兆円

こんな感じです。これを高いと見るか・安いと見るか見栄子さんは『バーゲンセール中』とみてます。(個人的な見解ですので自分で投資するかは判断してくださいね)

  

参考指標としてそれぞれの時価総額です。

  • 世界全体の株式:時価総額・8000兆円
  • 日本の株式:時価総額・600兆円
  • アメリカ ダウ:時価総額・2000兆円

見栄子さんの仮想通貨投資法

今から15ヶ月が仮想通貨・品定めの黄金期と判断されているケースが散見します。十分に下げて調整期間に入ってきたのでお買い得ですよというわけですね。 見栄子さんは他のトレーダーのように売買は繰り返しません。あくまで長期投資の考えです。安いときに買って仕込んでおいて、高くなったときに欲しい分だけ円JPYに交換するという方法です。

 

見栄子さんは税金が心配なので、あまりたくさん利益確定しません。毎年、少しだけ高くなった時に売ります。(今年は100万円近く利益確定しているので、もう十分です。これ以上になると税率が上がってしますのでもう売らないです。買うことはします。)

 

仮想通貨の税金が気になる方はこちら税金の額を計算しながら進めていくという考え方

 

hajimete.kyotohannari.work

 

仮想通貨を短期売買しない 投資法

見栄子さんと同じようにトレードしない方で面白い方をご紹介しておきます。『リクサルリビト』さんです。基本は長期で安く仕込んでおいて時間をかける。


【仮想通貨】リップル投資の戦略を投資家の名言から学ぶ。

 

まとめ

『仮想通貨・ビッコインのバブルがはじけた』という記事が昨日Yahooニュースに取り上げられていました。記事が正しいのかどうかは、真偽は現在では分かりませんが、投資というジャンルは慎重に資金管理をして行くことが大切でしょう。

にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ
にほんブログ村