初心者・主婦でもわかるSOHO・暗号資産(仮想通貨)

暗号資産(仮想通貨)・投資(自分年金・株式・不動産)・SOHO・お役立ち(生活・ダイエット)

ビットコインキャッシュハードフォーク【2018.5.15】 CoinGeekConference

f:id:miekokishi:20181027192854j:plain

ビットコインキャッシュBCHが2018年5月に第2回目ハードフォークを完了しました。今回のハードフォークでの改善ポイントをご紹介して行きます。

 

 

今回のハードフォークのポイント

  • 8MBの取引量→32MBの4倍に拡張(BTCビットコインは1MBで32倍の取引量)

などです。今回のフォークでかなりの戦闘力が上がった通貨になりました。

coinpost.jp

alis.to

コインギーク・カンファレンスが実施されました。

Cryptocurrencyに焦点を当てたCalvinAyre.comの姉妹サイトであるCoinGeek.comは、最初のCoinGeek.com bComm Conferenceを開催する予定で、Bitcoin カンファレンスでは、公開されている1つのブロックチェーンで大規模なオンザ スケーリングが行われるようになりました。

2018年5月CoinGeek Comのカンファレンスは、電子商取引(eComm)とBitcoin commerce(bComm)の結婚に焦点を当てた最初の国際的な集まりです。Bitcoinエコシステムと現在のオンライン市場との必然的な融合は、bCommが日常生活の不可欠な部分を形成する新しい現実を導く。

Bitcoinは、世界中の多くの政府が、ウェブサイトのドメインをブロックするか、事業者をターゲットにしてオンラインギャンブルオペレータの市場へのアクセスを阻止しようとしているため、ギャンブルサイトが確実に顧客にサービスを提供できるようにする効果的なツールであることが証明されています。

従来の決済処理チャネルへのアクセス。CoinGeek bCommカンファレンスの主なテーマは、効果的なbComを実現するために設計されたBitcoin Cash(BCH)が、意図したBitcoinの作成者であるサトシ・ナカモト氏のようなBitcoinの真のフォームであることを確認することです。

新しいBCHCテクノロジーのブロックサイズが大幅に拡大されたことにより、オペレータは顧客の取引をはるかに高速で取引手数料を大幅に削減できるようになりました。日付を保存CoinGeek bCommカンファレンスは、マカオで開催されたG2E(Global Gaming Expo)アジア会議の終了後、2018年5月18日に香港で開催され、G2Eアジアの出席者に最適な会議となります。

CoinGeek bCommカンファレンスは、Calvin Ayre Media Groupの設立者Calvin Ayreの57歳の誕生日とCalvinAyre.comの正式発売8周年の1週間前にも行われます。世界を変えることは退屈である必要はないので、Ayre氏はGeek Girlsを唯一のものとする会議の公式パーティーを主催する予定です。

この会議の基調講演者は、ブロックチェーン技術研究開発会社nChainのチーフ・サイエンティストであり、Bitcoinブロックチェーンの背後にある元々のパイオニアの一人であるDr. Craig Wrightです。イベントの主催者はBitcoin.comのRoger Ver『Bitcoin Jesus』 です。

司会者の役割はnChainの最高情報責任者、通信&法務官Jimmy Nguyenです。Ayre氏はWright博士との友好関係をBitcoinとの関わり、破壊的な技術、BCHの大規模なオンザスケーリング機能と安全なパブリックブロックチェーンによって世界を変える力を信じて、低い取引手数料。会議のスピーカーリストとイベントスケジュールに関する更なる更新は、今後数週間以内に開始される新しいCoinGeekConference.comウェブサイトで利用可能になります。

5月の高値予想の動画です。


第85回:ビットコインキャッシュ/円の上値最大値は205000円、172000円です。

 

ビットコインキャッシュBCHは今年2018年の11月に第3回目のハードフォークを行う予定です。完全にSatoshi Visionの通貨に変貌していくのでしょうか。それとも淘汰されて行く通貨へと成り下がるのでしょうか。今後を注視していきます。

 

にほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ
にほんブログ村